「ほっ」と。キャンペーン

三毛猫タビと茶トラのテト


by kswan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

祈り、応援、感謝

このたびの東北関東大震災で被災されたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。

もう充分すぎるほど頑張っている被災者のみなさまに、これ以上「頑張って」とは言えません。
ただただひたすら、祈り、応援し、節電しています。

美しいこの国と人々の穏やかな毎日が、一日も早く取り戻せるよう、
いまこそ日本中のみんなで一致団結してこの危機を乗り越えなければと思っています。



さて、ほとんど季刊更新になっているこのブログ。
毎度のことながら、ご無沙汰しておりまして申しわけありません。

また、このたびは震災をご心配くださるコメントをいただきまして、ありがとうございました。
我が家はおかげさまでほとんど被害もなく、いつもと変わりない日常を過ごさせていただいています。


d0142117_14442435.jpg



地震が起きたとき、私は仕事で家を離れていたので、
長く大きな揺れがおさまるのを待って、急いで家に帰りました。
我が家の2階には比較的大きな本棚があるのですが、それが倒れて猫たちが下敷きになっていたらどうしよう、などといろんな妄想を広げて心臓がバクバクしていたのですが、家に入る前に窓から外を眺めているタビテトを見つけてひと安心。
玄関を開けるといつものとおり、2匹で出迎えてくれました。


d0142117_14512598.jpg



よくぞあの揺れの中をこの小さな2匹でやりぬいてくれた!としばし熱い抱擁をかわす2匹と1人。
猫の無事が確認できたので、家の中を見回ろうと歩くと、その後ろをずっとついてくる2匹。よっぽど怖かったのでしょう、どちらのかはわかりませんが、内容物のない嘔吐のあとがありました。(本棚は倒れてませんでした!)

その後はいつものように「さんぽー!」と訴えるタビテトと一緒に、いつもの裏の原っぱをお散歩。ストレスを発散するように走り回るテトさん。いっぽうタビちゃんは私のそばでずっと座っていました。


d0142117_151010100.jpg



今日、関東地方は雨です。

テレビやネットにはいろいろな情報があふれ、
一部にはまことしやかな風評も流れているようですが、
周りのためにも自分のためにも、なにが正しくてなにが間違っているのか、
いまいちど冷静にものごとに対処していかなければいけないと感じています。

今回の災害は地震と津波という天災に加え、あの謎だらけの保安院とかいう人たちと東電幹部と国による人災(と私は思っています)も加わり、この先何年にもわたる長期戦を余儀なくされそうですが、世界中の人たちが感嘆した、日本人の規律正しさと忍耐力で切り抜けましょう。

えいえいおー!




d0142117_1613184.gif   ←応援ありがとうございます!
[PR]
by kswan | 2011-03-21 15:31 | タビテト